ライステクノロジーかわち

ライスジュレ

お米の新しいカタチ、お届けします。

国立研究開発法人農研機構 食品総合研究所が特許を取得した ダイレクトGEL転換技術を用いてできた「米ゲル」。 それをお菓子などの食品に展開したときのブランド名として「ライスジュレ(Rice gelée)」と名づけました。 お米からうまれた新しい素材をもっと身近に感じられるような、お洒落なスイーツにもぴったりのネーミングとなりました。 ときには、ふわっと、ときには、もちもち、ときには、しっとり・・・お米の様々な食感を楽しんでいただければと思います。